BARLIFE - バーのある人生。

「人生に、遊びを。」バーライフはバー、ウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒などお酒にまつわる情報、そして旅やキャンプ、モノといったライフスタイル情報をまとめてお出しします。

バー初心者がウイスキーを注文する方法まとめ

バー初心者がウイスキーを格好良く注文する際の方法をまとめたい。

バー選びの方法

  1. 知り合いにバー経験者がいる場合は連れて行ってもらう
     バー経験者につれていってもらうと安心。立ち振る舞いや注文方法を学べる。
  2. いない場合はネット検索して良さそうな店に目星をつけておく
     雰囲気、口コミを見て、良さそうな店を選ぶと安心
  3. 普段気になっていた店に思い切って入ってみる
     初心者には難易度が高いが、せっかくの1回目を偶然に入ってみるのもいい経験になる。

バーで注文する方法

  1. バーテンダーに相談する
     初心者であることを伝えれば、快く作ってくれ、いろいろと教えてもくれる。
     その中で自分にあったものを選んでもらうと良い。
  2. 銘柄をあらかじめ決めておく
     あらかじめ決めておくと安心。飲みたかった銘柄がなかった場合はバーテンダーに相談してみよう。
  3. メニューがあればメニューから注文する。
     知っているものがあれば注文すればよいが、せっかくだからバーテンダーに相談してみるのも面白い。

実際の注文方法

  1. ストレートで飲む場合は「ニートで」で。
     ニートが通っぽくて恥ずかしい場合は「ストレートで」で。
  2. チェイサーをもらう。
     チェイサーはどうしますか?と聞かれるので水かソーダを必ずもらう。
     黙っていてもあとから勝手にでてくるのが普通。
     出てこない場合は「チェイサーの水ください」と注文しよう。
    3.ウイスキーはストレートが基本だが、ロックでも可。
     ストレートが厳しいという場合はロックで。

飲んでいる最中にやること

  1. 30分~1時間かけて飲む
     ウイスキーはゆっくりちびちびと飲もう
  2. 飲んでいる間は黙って無の時間を楽しむか、バーテンダーと話す
     無の時間を楽しめるのが真の大人。黙って飲むだけで絵になっている。
  3. ウイスキーを味わい尽くす
     ウイスキーを味わい、現実を忘れ、至福の時を過ごそう

帰る方法

  1. バーテンダーに感想ブラス帰る旨を伝える
     「ごちそうさまです。」「美味しかったです。チェックお願いします。」「お会計で。またきます。」
  2. 気に入った銘柄があったら携帯にメモしておく
     忘れたらもったいないので必ずメモ

気になる値段

  1. 通常は700〜2000円程度。
  2. 注文する前に「いくらですか?」と聞いてみるのは悪いことではない
  3. 古ければ古いほど高いので注意

事前に飲み比べて銘柄を調べておくのがオススメ。

ミニチュアボトル 50ml 20本セット
サントリー、ニッカ、他
売り上げランキング: 2,687