BARLIFE - バーのある人生。

バーライフはバー、ウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒などお酒にまつわる情報をまとめてお出しします。

ウイスキーのテイスティングの基本方法3ステップ

いらっしゃいませ、バーライフへようこそ。

今夜はウイスキーの味を確かめる方法、 「テイスティング」
についてご紹介いたします。

f:id:HIROPPY:20151230112502j:plain

1. 色を見る

ウイスキーをグラスに20、30ml注ぎ、色を見ます。
光沢、透明感、色味の違いに注目します。
またグラスを傾けたりしながら、ウイスキーの粘性も確認します。
濃厚なモルトウイスキーになるほど、粘性が高くなります。

2. 香りをかぐ

2つ目のステップとしては、香りをかぎます。
グラスをゆっくり回すことで、空気に触れさせてから香りが生まれます。
まずはグラスに花を近づけすぎずに、香りを嗅いでから、だんだん近づけます。
最初に立つ香りをトップノートと言います。

3. 味を感じる

最後に味を確かめます。
少量を口に含んでボディを確かめ、その後飲み干すことで味と後味を確かめます。
ひと通り終えたら、下水してアルコール度数を落として、再び味を確認します。

KIMURA GLASS ウイスキー テイスティング 198 S/C(蓋付)
木村硝子店
売り上げランキング: 365,659