BARLIFE - バーのある人生。

「人生に、遊びを。」バーライフはバー、ウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒などお酒にまつわる情報、そして旅やキャンプ、モノといったライフスタイル情報をまとめてお出しします。

【解説】岩手の日本酒「酉与右衛門(よえもん)」

いらっしゃいませ、バーライフへようこそ。

今夜は、岩手県花巻市の日本酒、
「酉与右衛門(よえもん)」
についてご紹介いたします。

南部関 酔右衛門 超辛口純米酒火入れ山田錦70% 1800ml
合資会社川村酒造店
売り上げランキング: 272,048

飲み疲れしない、旨口の日本酒

岩手県有数の米の産地である花巻市石鳥谷町。
原料米の中心となる美山錦や亀の尾が、育てられ用いられます。
最低気温が-15℃となることもある冬の寒さが厳しいこの地域で、寒さに鍛えぬかれた味わいが生まれます。
クリアなキレの良い味わいが、飲み疲れしない旨口の味わいを生み出します。

日本屈指の杜氏集団の根拠地

酉与右衛門が造られる蔵のある石鳥谷町は、日本屈指の杜氏集団である南部杜氏の根拠地でもあります。
名杜氏を生み出してきたこの地で、造り続けられている旨酒は美味です。

銘柄名の由来

作り手の川西酒造店は、南部関という銘柄の日本酒を醸してきました。 酉与右衛門は、川西酒造店創業者の川村酉与右衛門の名前から命名されました。
川村酉与右衛門氏は非常に優秀な杜氏だったとのことで、全国清酒品評会でも壱等賞金牌を受章したりしています。

南部関 酔右衛門 超辛口純米酒火入れ山田錦70% 1800ml
合資会社川村酒造店
売り上げランキング: 272,116