BARLIFE - バーのある人生。

「人生に、遊びを。」バーライフはバー、ウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒などお酒にまつわる情報、そして旅やキャンプ、モノといったライフスタイル情報をまとめてお出しします。

ボジョレーヌーヴォーおすすめ人気銘柄ランキングベスト10

いらっしゃいませ、バーライフへようこそ。

ボジョレーヌーボーの解禁日は11月の第3木曜日
2017年は11月16日(木)です。

今夜はそんなボジョレーヌーボーのおすすめな人気銘柄ランキング(記事執筆時点のAmazonにて)を解説付きでご紹介いたします。
多くは数量が限定されていますので、ご予約・ご購入はお早めに。

※2017年更新済

f:id:HIROPPY:20161030150943j:plain

1位 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー

1位はボジョレーの帝王と呼ばれるジョルジュ・デュブッフによるワイン。
ジョルジュ・デュブッフは、ボジョレーヌーボーの解禁を楽しむことを広め、ボジョレーの名を世界に広めた人物です。
ボジョレーヌーヴォーとして、果実が弾けるような味わいを最大限に引き出しているワインです。
ぜひ予約購入してみてください。

2位 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー セレクション プリュス

2位は同じくジョルジュ・デュブッフで、こちらはプレミアムなセレクションプリュス。
約3,000軒ものボジョレー生産者から選りすぐったワインをブレンドしています。
凝縮された深みのある味わいが魅力。

3位 アンリ・フェッシ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー

120年近くの歴史を持つアンリ・フェッシが造る高品質なボジョレーワイン。
深い赤紫色が鮮やかで、ブラックベリーの香りとフルーティーさ、良質なコクが楽しめます。 花束のような上質なワインをお楽しみ下さい。

4位 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー

1位と同じジョルジュ・デュブッフのワインのヴィラージュ。
ヴィラージュとは、ボジョレー地区の中でも、特に良質なぶどうが取れる村だけのもののみを使用しているワインにつけられる名前です。
その分、質と価格がワンランク上となります。
凝縮されたフルーティーさと、深みのあるコク、繊細な味わいが楽しめます。

5位 ジョルジュ デュブッフ マコン・ヴィラージュ ヌーヴォー

同じくジョルジュ・デュブッフのワインのヴィラージュ。
こちらは、マコン・ヴィラージュとして、マコネー地方のシャルドネだけを用いてつくられた白ワインです。
爽やかでフルーティーな辛口が楽しめます。

6位 アンリ・フェッシ ボジョレー・ヌーボー

3位と同じく、アンリ・フェッシのボジョレー。
こちらはヴィラージュではなく、通所のボジョレー・ヌーヴォーとなります。
イチゴのようなフルーティーなアロマが特徴で、豊かさとしなやかさが美味しいワインです。

7位 フィリップ・パカレ・ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール

フィリップ パカレ ボジョレー ヴァン ド プリムール2017
テラヴェール (2017-11-16)
売り上げランキング: 176,330

天才といわれているフィリップ・パカレが造るボジョレー・ヌーボー。
しっかりとした果実味と、にじみ出る味わいが美味しいワインです。
ミディアムボディで、ジョルジュ・デュブッフのもの以外を楽しみたい方におすすめ。

8位 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ロゼ ヌーヴォー

ジョルジュ デュブッフのボジョレーのロゼとなります。
美しいピンク色が華やかで、女性におすすめのボジョレーロゼ。
心地よく飲める、ロゼの味わいが魅力です。

9位 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー エディシオン スペシアル フロマージュ

続いて、ジョルジュ デュブッフのスペシャルなボジョレー・ヌーヴォー。
こちらはチーズの味わいを引き立てるという目的の元に、豊かなキュベを厳選した贅沢なヌーボー。
チーズを美味しくいただきたい方に、おすすめの一品です。

10位 タイユヴァン ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ

タイユヴァンとはレストランの名前で、1946年にパリにオープンして以来、パリで最も予約の難しいレストランの1つです。
料理だけでなく、ワインセレクションが素晴らしいレストランとして、世界的な評価を受けています。
上質なヌーボーをお楽しみ下さい。