BARLIFE - バーのある人生。

バーライフはバー、ウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒などお酒にまつわる情報をまとめてお出しします。

カルバドス(Calvados)とは - カクテル用語解説

いらっしゃいませ、今夜もようこそバーライフへ。

本日はカルバドス(Calvados)についてご紹介いたします。

カルバドスとは

カルバドスとはりんごの蒸留酒のことで、フランス北部のノルマンディー地方で造られているものを指します。
質の良い物は、素晴らしい芳香とドライでなめらかな舌触りとなります。

カルバドスの語源

Calvadosという語源はノルマンディー地方の沖合で 「El Calvador (エル カルバドール)」という名前の船が難破した故事からついたと言われています。

世界でも優秀なブランデーのひとつ

フランスのノルマンディー地方では、古くからリンゴを原料にしたブランデーが造られていました。
中でもオージュ地方のカルバドスは原産地統制名称を受けるほどで、質が高く、他のカルバドスと区別されています。
その質の高さ故に、アップルブランデーの代名詞としてカルバドスという名前が使われるようになりました。

カクテルベース

定番のジャックローズなど、カルバドスはカクテルベースとしてよく使われます。
シガーやチーズとも相性良く、用途の広いお酒です。

ブラー グランソラージュ
カルヴァドス
売り上げランキング: 34,586