BARLIFE - バーのある人生。

「人生に、遊びを。」バーライフはバー、ウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒などお酒にまつわる情報、そして旅やキャンプ、モノといったライフスタイル情報をまとめてお出しします。

【違いは乳酸菌】生マッコリとマッコリの違いと関係

いらっしゃいませ、バーライフへようこそ。

今夜は、「生マッコリとマッコリの違い」についてご紹介いたします。

麹醇堂生マッコリ 750ml 1BOX(12本入り)
麹醇堂
売り上げランキング: 16,286

違いは乳酸菌

生マッコリとマッコリの違いはもちろん「生」かどうかです。
生でないマッコリは「加熱処理」がされているため「保存可能期間が長い」という特徴があります。
一方、加熱されている分、生きた乳酸菌は減ってしまします。
加えて、加熱された分、が変わります。
通常、生マッコリの方が美味しいと人気です。

つまり、マッコリと生マッコリの違いは以下のとおりです。

  • マッコリのほうが「長期保存」できる

  • 生マッコリのほうが生きた乳酸菌が多いため腸内正常化作用が高い

  • 生マッコリのほうが栄養満点で美味しい

マッコリと生マッコリがあったら、生マッコリを選ぶことをおすすめいたします。

生マッコリは美肌・便秘におすすめ

生マッコリに含まれるタンパク質、ミネラル、ビタミン、有機酸はシミ・そばかすの抑制や肌のハリとツヤに効果的です。
また、市販のヨーグルトの約100倍とも言われる生きた植物性乳酸菌は腸内環境を正常化し、便秘におすすめです。

そんな栄養豊富な生マッコリのおすすめ商品として、麹醇堂の生マッコリがあります。

健康に対しての投資対効果の高い生マッコリを、
部屋に備蓄しておくと、便利です。