BARLIFE - バーのある人生。

「人生に、遊びを。」バーライフはバー、ウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒などお酒にまつわる情報、そして旅やキャンプ、モノといったライフスタイル情報をまとめてお出しします。

【保存版】スノーボード用プロテクター(ケツパッドなど)のおすすめ人気商品厳選5選

いらっしゃいませ、BARLIFEへようこそ。

今夜はケツパッドや膝パッドなどの「スノーボード用プロテクター」おすすめな人気商品を厳選してでご紹介していきます。

スノーボードは転びやすく怪我をしやすいリスクの高いスポーツのため、プロテクターがあると安心です。
特に初心者は尻餅をつくたびに、その痛さによって心が折れそうになってしまうことも多いかと思います。
ケツパッド以外にも膝パッドや手首プロテクター、上半身を守るものなど多くの種類があります。

本日はそんな中からコストパフォーマンスに優れたおすすめな人気商品を解説つきでご紹介いたします。  

f:id:HIROPPY:20170903132637j:plain

ADVANTAGE ヒッププロテクター

1つ目は定番のケツパッドで、ADVANTAGEヒッププロテクター。
スノボだけでなく、スキーやスケートなどの他のスポーツにも幅広くつかえるケツパッドです。
厚みが1.5cmあるEVAを用いて、ダメージを軽減します。
マジックテープ式で着用しやすく、メッシュ加工のため通気性もよいです。
インナーの上から着用することをおすすめします。
2000円程度と大変リーズナブルですので、マストバイなアイテムです。

ZEES ニーパッド

2つ目はZEESのニーパッド。
膝パッドはスノボで前方に倒れる際に安心して膝をつけるため、2番目におすすめなプロテクターです。
こちらは間接にフィットするようにカットされた厚さ1.5cmのパッドによって、膝へのダメージを軽減します。
服の上からも着用できるため便利です。
1000円以下と格安ですので、ぜひお試ししてみてください。

ジェネリック リストガード

3つ目はジェネリックのリストガード。
スノボでは手をつくことが多く、手首にダメージが蓄積され怪我の元になりやすいため手首のプロテクターがあると安心です。
調整可能なベルクロのスノーボードガードであり、着脱も簡単です。
こちらも1000円以下ですので、あわせて購入しておくとよいでしょう。

EBS HEADCAP PAD

4つ目はEBSのヘッドキャップパッドです。
スノボで、特にキッカーなどでジャンプなどをする際には頭を打つ危険性があります。   最悪の事態にならないためにも、プロテクターつきのヘッドキャップを着用していると安心です。
こちらは後頭部の部分に衝撃吸収緩和のパッドが埋め込まれているため、もしものときに安心です。
3000円程度の価格帯です。

ウミネコ UM-PVC-UPPER-BODY-ARMER-02

最後はウミネコのUM-PVC-UPPER-BODY-ARMER-02。
上半身を保護するアーマーで、背中や胸、肘などを守ってくれるハイスペックな逸品。
後ろから他のボーダーなどに突っ込まれた場合など、もしものときに活躍するプロテクターとなります。
このハイスペックで4000円程度と割安なため、ぜひ完全防備にしてみてはいかがでしょうか。